趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

ランニングのススメ ランニングを趣味にしよう!


朝通勤中に走っている人をよく見かけると思います。

あんなに走って何がいいのだろう?



よくもまあご苦労なことだなあ



と思う方は多いはずです。



 

そこで、今回は走っている人を見てばかばかしいと思う人にランニングの楽しいところや魅力を紹介します。



 



ランニングの楽しいところ






僕がいつも走ってるランニングコース(かなり田舎・・・)



 



 

1 ランニングを朝行うと気分がすっきりする。



ランニングを朝すると気分がすっきりします。



 



それは脳の中から幸福物質といわれるセロトニンが分泌されるからです。



セロトニンは分泌されることで夜寝るときに熟睡できる効果がありますが気分をすっきりさせる効果もあります。



 

セロトニンの効果を上げるにはランニングなどのリズム運動と並行させる必要があります。



また基本的にセロトニンは朝起きた後の数時間しか分泌されません。



つまりセロトニンがたくさん分泌される朝にリズム運動であるランニングを組み合わせることでさらに効果が上がります。



それが朝ランニングをすると気分がすっきりする理由です。



 

2 きついところ!?



きついのが楽しいなんてありえない!



と思うはずです。



 

確かにあまりにもきつすぎるのはランニングを何年もやっている人でも嫌です。



しかしゆっくりとしたランニングは別です。



きついのが楽しいというのは程よくゆっくり走るということです。



昔自分の好きなスポーツを熱中してやっているときはきついはずなのに楽しいと感じることはないでしょうか?



ランニングも同じで程よくゆっくり気持ちく走るととても楽しいです。



 

程よくゆっくりが気持ちいというのは初心者で言うとだいたい1キロ7分台のペースです。



ランニングを始める人は1キロ7分台のペースで走ることをお勧めします。



  



ランニングの魅力






田舎道を走るのはとても気持ちい!!



 

1 一人でできる



ランニングの魅力は何といっても一人でできるところです。



チーム制のスポーツは1人でできないのでミスした場合罪悪感があるはずです。



 

しかしランニングは基本的に1人でずっとできるのでミスなど気にする必要がありません。



自分のやりたいときに自分の好きなだけ走ることができます。



 

2 自分のレベルに合わせてできる



もう1つの魅力が自分のレベルに合わせてできるということです。



スポーツの練習はたいていの場合みんなで集まって同じことをやる必要があります。



しかしランニングの場合自分で走る距離や時間を自分の好きなように決めることができます。



 

始めたばかりの初心者でも無理な練習をする必要がありません。



慣れてきてもっと走れるようになっても無理な練習をする必要がありません。



ランニングは自由なスポーツです。



  



まとめ



ランニングはだれにでもできるスポーツです。



走っている人を見てばかばかしいなと思うことはあると思います。



ですが騙されたと思って少しだけでも走ってみてください



きっとランニングのとりこになるはずです!


PAGE TOP