趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

私が作ったレジンアクセサリー紹介


さて今回は、私が作ったレジンアクセサリーをご紹介していきたいと思います。


今後の作品作りの参考や、初心者の方はやって見たい!と思っていただければ幸いです。


作り方もとても簡単なので最後までご覧ください。



【透かしパーツのアジアンなピアス】








この作り方はとても簡単で、たくさん作れるのでご紹介します。


①スクエア・ラウンドのシリコンモールドに一層目のレジン液を薄く流し硬化します。


(私はパジコのモールドを使いました。)


②二層目のレジン液を流し込み、透かしパーツを入れ硬化します。


③背景色として、着色したレジン液やホログラムを混ぜ三層目に流し込み硬化します。


この3工程で完成!


穴を開けて9ピンをレジンで固定すればビジューやビーズなどつけたしてもいいと思います。

キレイなゴールドの透かしパーツがとてもお気に入りです!



【イニシャル乙女バッグチャーム】

こちらは友人にプレゼントしたバッグチャームです。お子さんもいるので、その子の名前をイニシャルにし、中には誕生月カラーを入れています。乙女なバッグチャームに仕上がり、とても可愛いです。

こちらも作り方は簡単。

①パーツ作り。左から鍵型のシリコンモールドにドライフラワーを封入。硬化した後ラインネイルシールで飾り付け。ゴールドで締めました。

イニシャルパーツは、英字シリコンモールドにレジン液を流し込み、誕生月カラーの連爪パーツを封入し硬化。






右のコーヒーポットは、コーヒーポット型のシリコンモールドに、フラワーとフルーツのスライス棒をスライスし封入。半球パールを入れ、英字のレジン用シートを切り取り封入。ポップで明るいバッグチャームとなりました。







【シンプルなツートンカラーのピアス】


こちらも本当~に簡単です!笑

連爪チェーンを好きな長さでカットしレジン液でくっつけただけ!後ろには、ピアスパーツをレジンで固定しています。パーティのお呼ばれやちょっと大人なレストラン、大好きな人とのデートなどといった大人向けに作ったピアスです。シンプルなので普段使いにももちろんです。






自分の好きなカラーや誕生月カラーで作ってみるのもおすすめ!とても気分が上がり出かけるのがとても楽しくなりますよ。








以上3つのレジンアクセサリー作品をご紹介しましたがいかがでしたか?


レジンを使えば本当にいろんな身の回りのものを生み出せますね!


作り方が難しそうに見えても、意外と簡単なものが多いです。いろんな作家さんや本などを参考に、自分なりにアレンジしてオリジナルのものを作ってみてくださいね。


最後までご覧いただきありがとうございました!


PAGE TOP