趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

インスタ栄えする! カーディストリー


最近のカーディストリー



カーディストリーとは、簡単に言うと、トランプを扱う技術のことで、フラリッシュとも呼ばれています。カーディストリーは、よくマジックの中に取り入れられます。カーディストリーは、アメリカや、シンガポールなどで爆発的に人気になり、その後、次第に日本でもSNS栄えを狙った若者や、マジックに興味があった人などが、カーディストリーに興味を惹かれ、やる人が増加していった。また、最近テレビなどのメディア、に取り上げられるようになり、カーディストリーが良く集まるようなカフェ(うそのたばこや さん)や、栄えるトランプを販売するショップなどが増えてきています。カーディストリー単体で、楽しむ人が増えてきています。



カーディストリーは、手先が器用ではないとできないと思われがちですが、練習すれば、難しそうな技であっでも、スルスルと行う事が出来ます。



カーディストリーとの利点は、インスタ栄えがものすごくします!それだけでなく、カーディストリーは、トランプを扱うので、手先がどんどん器用になり、マジックなんかも出来たりします。



また、カーディストリーは、費用も安く、場所を選ばずにできます! カーディストリーに必要なのは、紙のトランプ1つあればできます! 



フルデック(54枚または、52枚すべてのカード)そろっていなくても、できるカーディストリーがあります。

私も、カーディストリーを始めるとき、51枚のトランプでやっていました。半年ほどで、簡単なものであればマスターすることが出来ました。



 

カーディストリーの中でも流行が早く、どんどんと新しいカーディストリーが生まれています。また、カーディストリーの発展や、マジックブームに伴い、栄えするトランプが数多く登場し続けています。日本で有名なショップとしては、プレイフェアさん、マギカさん、などが、有名です。また、Amazonや、ヤフオク、メルカリ、等でも手軽に気に入ったトランプを購入することができます。



 

実際にやってみるにあたって、注意して欲しいことが、2つあります。



 

1つ目は、マジックや、カーディストリーで使用するトランプは、紙製のトランプを使ってください!!! プラスチック製のトランプは、耐久性に優れていますが、カードの柔軟性がなく、カードにエンボス加工(紙製のトランプの表面に凸凹をつくり、カード同士を滑りやすくする為)がなく、できないカーディストリーが沢山あります!トランプは、消耗品という心構えで耐久性に優れてなくとも、紙製を使ってください!耐久性に優れてなくても、プロのマジシャンの方を除けば、数か月は、持ちます。



エンボス加工 ありエンボス加工 なし

2つ目は、なるべくポーカーサイズのトランプを買ってください!!! 100円ショップなどで、よく見かけるトランプは、すべてブリッジサイズと言われるもので、手の小さい日本人や、女性の為だけに作られた一回り小さいトランプです。ポーカーサイズを使用していて、「手が小さくてどうしても無理だ~」と感じる方以外は、ブリッジサイズよりも、ポーカーサイズをお勧めします。理由としては、マジシャンやカジノの本場であるアメリカ人サイズであるポーカーサイズが主流で、ほとんどのトランプメーカーが、ポーカーサイズのモノを作っている為、ポーカーサイズの方が、種類が豊富にあり、カードが大きい方が、栄えます。



ブリッジサイズのトランプでも、100円ショップにあるトランプは、エンボス加工がされていない為、使用をお勧めしません!!


トランプのサイズ比較1

PAGE TOP