趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

パワースポット巡りで、心も体もリフレッシュ!


「パワースポット巡り」と聞くと、ちょっと怪しげなイメージを抱く人や、マニアックに感じる人もいるかもしれません。



しかし、そんなことは決してありません。



まずはパワースポット巡りの魅力をご紹介します!



 

1.日々を振り返るきっかけになる



仕事や日常に追われ、一つ一つの出来事をゆっくり振り返ったり、自分を見つめなおしたりする機会がなかなか無いという人も少なくありません。



パワースポットを探す時は、「どういうご利益があるのか」を調べることが多いです。



行き先探しは、「自分が今、どのような願望があり、何について悩んでいるのか」といったことを整理し、じっくりと自分を見つめなおす貴重な機会になっています。



2.自然の中でリフレッシュできる



神社を始め、多くのパワースポットには多くの自然があります。都会の中の神社でも木々が生い茂り、そこには不思議と静かな空間が広がっていたりしますよね。休日に少し遠くのパワースポットを訪れる場合も、オフィスや自宅近くの小さな神社を参拝する場合も、いつもの喧騒から離れ、ゆったりとした時間を過ごすことで、リラックスできます。






3.各地で食を楽しめる



パワースポットでエネルギーをチャージした後は、もちろん休憩!



訪ねた先々での名物を味わうのもパワースポット巡りの醍醐味です。新鮮な地元の食材を食べるのは、心にも体にも良く、エネルギーがチャージされます。また、ご利益にちなんだメニューを提供するお店や、御神水を使ったかき氷やコーヒーを提供するお店などをチェックするのも楽しいです。また、神社の近くには奉納するためのお酒を造っている酒造があることも多く、訪ねてみるのも楽しみの一つですね。







それではおススメのパワースポットを2箇所ご紹介します!



 

1.椿大神社(三重県鈴鹿市)



鈴鹿山系の中央麓に位置する神社で、猿田彦大神(さるたひこおおかみ)が主祭神です。道の神様である猿田彦大神は「人生という長い道のりを、良い方向へ導いてくれる」といういわれがあり、進学や恋愛、結婚や仕事など、様々な人生の岐路に立ち、願う気持ちを持つ人が全国各地から参拝に訪れています。

神社の鳥居をくぐると、木々に囲まれた参道が広がっています。参道は明るく、とても清々しく澄んだ空気に包まれている神社です。



この神社の境内には「椿岸神社」(猿田彦大神の妻である天之鈿女命(あめのうずめののみこと)が祀られています。)や開運成就の「招福の玉」、恋愛成就の「かなえ滝」というパワースポットもあります。



自家用車か、近鉄又はJRの四日市駅からバスで約1時間ということで、決してアクセスが良いとはいえない場所にありますが、それだけの価値はあります!ぜひ訪れてみてください



 



2.大神神社(三重県桜井市)



日本最古の神社といわれている由緒ある神社です。日本を創造した「国造りの神」といわれる大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が祭神で、農業、工業、商業をはじめとするあらゆる産業開発、
交通安全、縁結び、病気平癒などあらゆるご利益があります。そしてこの神社のご神体は、三輪山。なんと「山」そのものです。この三輪山に直接足を踏み入れてお参りすることもでき、最近ではとても有名なパワースポットとなっています。



また、境内には撫でると願いが叶うという「なでうさぎ」や夫婦円満を願う夫婦岩、御神水が湧く狭井神社(大神神社の摂社)など沢山のパワースポットがあり、散策するのも楽しいです。



 

まとめ



神社や自然豊かな土地を訪ね、その土地その土地の美味しいものを食べることはとても良いリフレッシュになりますし、歴史や文化に対する知識を深めることができます。



また、パワースポットで写真を撮ったり、神社で御朱印を集めたりすると、パワースポット巡りが更に楽しいものとなるのでおススメです。


PAGE TOP