趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

100均でDIY! キッチンのスパイスラックを作って楽しいし料理時間!


料理は毎日の事。出来るだけ楽しい時間にしたいですよね!

そんな時は、自分のお気に入りのスパイスラックを作って

気分を上げていきましょう!


キッチン周りって、そのままだと殺風景ですよね。

私はナチュラルカントリーや北欧系が好きなのですが、

自分の好みとぴったりのものってなかなか無いし、

あったとしても、値段がたかっかたりしますよね。


そんな時は、イメージをして作っちゃうのが一番です!

今、なんでもそろう100円ショップ。

そこで買ったもので簡単にスパイスラックをつくってみました。



このラック、ほとんどが100均の商品です!

両脇の焦げ茶色の棒は、実は良くあるスノコじゃないんです。

これ、ガーデニングに使用する柵なんです!

なので、棒が細めなんですよ。普通のスノコよりもオシャレですよね!



横から見るとこんなかんじです。

上の段に付いているこげ茶のラックはスパイスケース5個と合わせて500円でした。


重量があるので今回は釘で固定しました。

でも、どの木材もそこまで硬くないので楽チンでした!

ただしこのラックは、上部が大きく前に出ていて重くなります。

なので、下の段のボックスを手前に付けてバランスをとりました。


ここまでは難しいと感じる人は、ボックスのみで作るといいですよ!

まだ苦手な人は、木工用ボンドやグルーガンでもオッケーです!


右側のラックは、左よりも奥行きが小さい物を作りました。

下の箱は、プレゼントにもらったクッキー屋さんの空箱です。

使えそうなものはとっておくタイプです(笑)


こんな風に開けられるので、あまり見せたくないものなどを入れられます。

私は、料理の時に使う髪留めなどを入れていました。


また、このラックは上下の箱の間にも収納ができます。

小さい瓶に爪楊枝を入れて置いたり、ちょっとしたものを置くのに便利です!

左のラックの下段には、砂糖、塩、片栗粉。

冗談の小さなスパイスケースには、味塩、胡椒、あらびき胡椒、一味、カレー粉。

奥には、出汁パック、昆布ダシパックをいれています。


右側のラックの上には、コンソメ、鶏ガラ顆粒、鷹の爪などを入れています。



このケースたちも、もちろん100円!

それぞれのボックスの大きさにぴったりでした!

瓶の中には、同じく100均の珪藻土を入れています。

サラサラの状態で使えますよ!(ただし、砂糖には入れてはいけません)


いかがですか?

こんな風に自分の好きな雰囲気で、好きな調味料を取り出しやすく

かつ、オシャレにできたら

いつもの料理も、もっと楽しくなりますよね!


ラックに限らず、どんな物でも意外と簡単に作れたりします。

チャレンジしてみることが大切ですね!

また、自分が作ったものだと愛着も出てきます。

そこがまた手作りの良いところですね!

しがらみにとらわれず、色々と作ってみましょう!



PAGE TOP