趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

朝ウォーキングを楽しもう、続けよう


眩しい光が差し込むすがすがしい朝、心もウキウキしますよね。そんな素敵な日にはウォーキングにチャレンジしてみませんか?体に良いのはもちろんですが、達成感を得られることでその日一日が前向きな気持ちになりますよ。

ウォーキングの健康効果は、ダイエット、心肺機能の活性化、筋力低下の防止のほか、女性は血流がよくなることで冷え性の改善も。また、有酸素運動のウォーキングは、脳に大量の酸素を送り込むことで、朝から活発に働き、ストレス解消にもなるそうです。

わかってはいるけど、なかなか踏み切れないあなたに、こんな楽しみはいかがですか?
先ず、晴れた日を選んで歩いてみます。澄んだ空気の中、朝日を浴びることで、ココロとカラダで心地よさを感じてみましょう。これは体内時計がリセットされ、やる気スイッチがオン!されるからとのこと。
それを実感できたら、お次は継続のきっかけに季節のものに触れてみるのがおすすめ。春の芽吹き、夏の草いきれ、秋の紅葉、冬の薄氷と、四季の移り変わりは心が安らぐもの。さらに、美しい草花や風景に出会ったら、カメラに収めてみるのもわくわく感が増しますよね。

また、ウォーキングやランしている人のファッションもチェックして、続けていく機会にしちゃいましょう。素敵な人を見つけたら、その人を参考に自分のお気に入りのトレーニングウェアやシューズ、小物を少しずつ揃えてみます。そして、部屋の目につくところにウェア類をかけておくことで、歩こうという気持ちを起こしてくれるでしょう。

あとはなんといっても、ウォーキング後の朝ご飯が、いつも以上においしく味わえます。朝は睡眠を挟んで食事の間隔が一番あいている時。だから、運動することによって、脂肪エネルギーを使うので、体脂肪がおちやすくなる状態です。脂肪以外にもいろんな栄養素が不足している体になっているので、味覚も敏感になり質素なメニューでも味わいがぐっと良くなるのです。但し、食べ過ぎには注意ですが…。気分を変えて、ウォーキング後の朝カフェもしちゃいましょう。行きたいカフェの目星をつけるのにももちろんウォーキングです!

何事も習慣にするのは難しいもの。ましてや歩くことだけを目的としていたら、歩けない日が続いたり、長い距離を歩けない時にプレッシャーになってだんだん遠のいてしまいます。ですから、そんな日もOKとして、自分らしいウォーキングの楽しみを見つけてみませんか?そうすることで気長に無理なく続けられそうです。


PAGE TOP