趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

スキューバダイビングで、アクティブに人生を楽しむ!


青い海、青い空に囲まれて楽しむスキューバダイビングは、日常の喧騒を忘れ、美しい水中世界に触れ、豊かな自然を感じる事ができます。また、同じ趣味を持つ仲間と1日ダイビング船に乗って海に潜り、夜にはダイビング花を咲かせる盃を交わすというのもダイバーならではの楽しみもあります。



一方で、スキューバダイビング、と聞くと「体力が要りそう」「足が着かない海で泳ぐのは怖そう」など少し不安に感じる人も少なくありません。しかし、実際はそういった心配は全くと言っていいほどありません。スキューバダイビングではタンクを背負って潜るため、水中でも楽に呼吸することができ、ウエットスーツを着るので寒さも感じません。また、水中では浮力もあり、まるで空を飛んでいるかのように楽に泳ぐことができます。ライセンスは3日程度の講習(実技と学科)で取得することができるため、忙しい人でも調整しやすいです。20代の若者はもちろん、還暦を過ぎてからライセンスを取得する人もいるので、老若男女問わずダイビングを楽しむことができます。




水中世界の魅力は、息を飲むほどカラフルで美しいサンゴの絨毯の上をのんびり泳いだり、優雅に泳ぐマンタを見上げたり、時には強い潮流に逆らって懸命に泳ぐ生命力に溢れた魚の群れを眺めたり…枚挙にいとまがありません。海は水族館の何倍も美しく、壮大な世界が広がっています。そして更に、ダイバーの楽しみは「海そのものを楽しむ」ことに加え、「共通の趣味を持つ仲間との交流」も大きな楽しみです。共に潜り、船上で時を過ごすと年齢や職業問わず話が弾むこと間違いなしです。また、ダイビングが終わった後、ダイビングショップの声掛けや、希望者が集まって飲み会を開くことも多く、一人で参加してもダイビングはもちろん、アフターダイビングも存分に楽しむことができます。




後に、ダイバーはモテる!といわれますが、その理由は大きく分けて2つあります。1つ目は、ダイビングは日常を離れ、海という自然の中に身を投じるレジャーであるため、非常に生き生きと活動的になるという点です。アクティブな人というのは、男女問わず人気ですね。2つ目は、ダイビングを続けるうちに共通の趣味を持つたくさんのダイバー仲間ができる点です。知り合ったダイバー仲間同士で次の旅先を一緒に決めたり、リゾートから戻った後も飲みに行ったりすることもあり、交友関係が広がります。その延長で、ダイバー同士でお付き合いをし、結婚する人も多いのです。




ダイビングをすることで、世界が広がり、交友関係も広がります。



海が好きな人、魚が好きな人、そして沢山の友人を作りたい人はぜひチャレンジしてみてくださいね!






PAGE TOP