趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

レジンアクセサリーの魅力とは?世界に一つ、あなただけのもの


数年前から自分でモノを作る「ハンドメイド」ブームが巻き起こり、今や様々な作家さんたちが活躍しています。そんな中でも人気を誇るジャンルがレジンアクセサリー。レジンとは「樹脂」とも言われ、太陽光やUVLEDランプで固めることができます。透明感がとても魅力的で、それを活かしたシンプルな作品も多いのも特徴です。

ピアス、ネックレス、ヘアゴム、バレッタ、バッグチャーム、ブローチなどとさまざまな作品を生み出すことのできるUVレジンの魅力を紹介していきます。

【道具や材料を揃えやすい】


ハンドメイドブームの影響で、100均にも基本的な道具や材料がたくさん売られるようになり、気軽に道具や材料を揃えやすくなりました。また、手芸店やネット通販ではパーツなどが豊富で安く購入できるのがとても魅力です。

何から買えば良いか分からない、一気に揃えたいという方はスターターキットも販売されているので、そちらを購入するのがオススメですよ。


【ファッションコーデに差がつく】


例えばTシャツ一枚に、おしゃれなブローチをつけるだけでもコーデに格段に差が生まれます。

「あ、あの人同じ服着てる」と思った経験はありませんか?プチプラファッションが人気なこの時代。似たり寄ったりなコーデに差をつけたいのであれば、レジンアクセサリーはオススメです!しかも、自分でも簡単に作ることができるので、世界にひとつだけしかないアイテムが手に入ります。


【好きな宝石、誕生石を簡単に手作りできる】


本物の宝石は高くて買えませんが、レジンなら自分の好きな色、形でオリジナルに作ることができます。様々な着色剤やシリコン型が販売されているので、作り方によって自分らしさがでます。かわいいあの子、仲良しのお友達にちょっとしたプレゼントにしたり、子どもの誕生石を身に付けたいという気持ちを気軽に叶えてくれます。


【お気に入りの花を封入できる】


小さいものであればレジン液で封入できるので、ピアスにしたりネックレス、指輪と身に付けることができます。生花だとすぐ枯れてしまったり、持ち歩けないし、毎日のお手入れが大変だったりしますよね。レジンを使ってアクセサリーにすれば、そのような手間が一切かからず、より一層おしゃれになります。また、二液性(主剤と硬化剤を混ぜて使う)レジンというものもあり、透明感抜群で着色しやすく作りやすいというメリットがあるので、大きめのお花や厚めのものを封入したいときはこちらで作るのも良いでしょう。


いかがでしたか?レジンを使えば、組み合わせるパーツによっていろんな形に変わることができます。アクセサリー以外でも、スマホケースやブックマーカー、定規など作ることもできます。






もし興味が湧いてきたら、とても簡単にできるので挑戦してみてくださいね。一度作ると楽しくなりあれもこれもと作りたくなってきますよ。作ったものは身近な人にプレゼントしたり、自分で身につけたりいろいろと楽しんでみてくださいね。



PAGE TOP