趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

山菜採りに必要な持ち物とは?山登り初心者必見!


冬が終わり、ポカポカと暖かくなってきたらいよいよ春!楽しみにしていた山菜採りの季節です。山菜は山の恵みを農薬の被害もなく、新鮮なまま食べることが出来るとてもエコで、山菜から生きる力をもらうことが出来ます。



今年から山菜取りに挑戦しようかなと思っている初心者の方にもわかりやすく、山へ登る際に必要な持ち物をご紹介いたします。

いざ、山へ登ろうと思っても「いったい何を持っていったら良いのかしら?」と準備の段階で諦めてしまう人もいらっしゃるでしょう。こちらでご紹介する持ち物は、ほとんどがご自宅にあるものですので、ぜひチェックしてみてくださいね。



 

l  リュック (リュック自体は軽めの通気性が良い大き目の物)



l  ビニール袋(大中小)(黒袋もあると尚可、山でトイレをしたときにも使用できる)



l  ティッシュ・ウエットティッシュ(素手で山菜を触った時、トイレ後に使用)



l  スポーツタオル(首に巻く用、首に虫、ダニなどがつかないため)



l  代えの下着(靴下・シャツ・パンツ・トレーナーなど、濡れたとき用)(車内に保管)



l  カッター (山菜を切るため)



l  はさみ (山菜を切るため)



l  ナイフ (山菜を切るため)



l  ライター・チャッカマン (虫よけにもなる)



l  懐中電灯(夢中になっているとすぐ暗くなる)



l  腰かご・背負いかご (山菜を入れるため)



l  つなぎの作業服(虫が入りづらい)



l  エプロン (大き目のポケットがついたエプロン)



l  登山靴、長靴(虫よけのためのカバーやひもで上を縛るタイプの長靴があると可)



l  軍手・ゴム手袋・革手袋 (革手袋は使いやすい)



l  大き目の段ボール(車内に保管)



l  雨かっぱ(山の中は天候が変わりやすいため)



l  帽子(虫よけ、日焼け防止)



l  ホイッスル(迷子になったとき用)



l  電池式携帯ラジオ(携帯電話のラジオではない)(携帯電話は圏外になる)



 

l  クマよけスプレー(念のため)



l  クマよけの鈴(常に音が鳴るようにリュックにつけておく)



l  虫よけスプレー(大量の虫がいる)



l  コンパス(リュックにつけておく、キーホルダータイプがおすすめ)



l  ジャンバー(カラフルや蛍光色だと目立つためおすすめ)



l  反射バンド(腕やリュックにつけたり、ベスト型など山の中でも光るもの)



l  おにぎり・お弁当(腹が減っては戦は出来ぬ)



l  チョコレート・アメ・ガムなど(小腹も減るので少しでも持っていると良い)



  

いかがでしたか?ほとんどがご自宅にあるもので、すぐ山菜取りの準備ができます。クマよけのスプレーは行く前にぜひ購入してくださいね。クマよけの鈴は、家にある音が多きめの鈴で大丈夫です。携帯電話があれば、迷子になっても大丈夫だと思っていては危険です。山の中はほとんどが圏外になってしまいます。一人で山へ入るのは絶対にやめましょう。一緒に山菜取りをする仲間と一段となって、持ち物チェックをするのもおすすめです。



        

PAGE TOP