趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

映画を見て気分転換&社会勉強をしよう


 

映画が嫌いな人ってあまりいませんよね。時々映画を見ると、気持ちがリセットされ気分転換になったり前向きになったりできます。趣味が映画鑑賞という人も多いかもしれません。では映画鑑賞が趣味という人は、どうやって楽しんでいるのでしょうか?わたしの場合をご紹介します。

外で見る?家で見る?



映画館に行くのが好きという人もいますが、わたしの場合は家で映画をレンタルするのが好きです。好きな時間に、好きなものを食べながらリラックスして楽しめるからです。それに、映画館に行くよりも断然安い!映画鑑賞が趣味と言っても、毎回映画館に行っていたら結構お金を消費してしまいます。少ない出費で多く見るためには、家で見るのがオススメです。では家でどうやって映画を見ますか?

レンタルビデオショップで借りてくる



TSUTAYAなどのレンタルビデオショップに行けば、たくさんの中から好きな映画を探せます。パッケージを手に取り、あらすじを読んで映画を選ぶのは楽しいものです。普段Tポイントをためている人は、TSUTAYAでポイントを使って映画を借りることができます。Tポイントが貯まったときにご褒美のようにして無料で映画を見ることができるので、お得感があります。

動画配信サービスを使う

動画配信サービスは今や主流で、TSUTAYAAmazoniTunesなど様々なサイトがあります。動画配信サービスを使えば、あらすじだけでなく予告編を見ることもできるので、映画選びに役立つでしょう。

月に数本見れる環境にいる人は、月額料金を払って会員登録すると良いでしょう。例えばTSUTAYAオンライン動画配信サービスでは月額税抜933円で映画が見放題、Amazonプライムでは月額500円で見放題です。どちらも30日の無料トライアル期間があります。

忙しいので月にどれくらい見れるか分からない、でも自宅で借りて見たいという人は、iTunesがオススメです。月額料金はなく、各映画を単品でレンタルすることができます。さらに、iTunesを使うメリットは、海外にいても見れること。他の動画配信サイトは日本国内でしか利用できない場合が少なくありませんが、iTunesなら海外でも日本語で利用可能で、わたしは年の大半を海外で過ごしているので、とても助かっています。これもわたしの場合ですが、エポスカードで買い物をし、貯まったポイントをiTunesのポイントに変換しているので、実質無料で映画を楽しむことができています。

映画は社会勉強にもなる



映画は気分のリフレッシュにもなりますが、社会勉強にもなります。たとえば、黒人差別政策やヒトラーの圧政がどれほどひどかったのか、歴代の首相や政治主要人物はどんな人物だったのか、有名なスポーツ選手や歌手の生い立ちがどんなものだったのかなど、大まかな情報を得て見分を広めることができます。

映画を見て勉強&リフレッシュ!



今では手軽に映画を見ることができるようになりました。ぜひみなさんも、安く(あるいは無料で)映画を見て、やる気を高めたり社会勉強してみてください!


PAGE TOP