趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

【簡単お菓子作り】余った材料でとろけるなめらかプリン!


皆さん、冷蔵庫に使わずに余っている食材はありませんか?

例えば私の家では、卵と牛乳がダントツで余りやすい食材トップ2です。

牛乳や卵って何かに使えると思って、なんとなく買っておくけど、使わないままいつの間にか賞味期限切れ!ということよくありますよね。


そんな卵や牛乳を余してしまうという方におすすめな簡単お菓子作りをご紹介します。

そのお菓子とは、「余った卵と牛乳で作るとろけるプリン」です!



「とろけるプリンだなんて難しそう……」

そう思われる方も多いと思いますが、実はめちゃくちゃ簡単です。

なんとたったの2ステップで、お店に売っているようなあのとろとろでなめらかなプリンが出来てしまうんです。

そんなとろけるプリンの具体的な作り方がこちらになります⬇︎ 


卵1個に対して牛乳100mlを用意してコップに入れる。

湯を沸かし火を止めた鍋にコップを入れてフタをして待つ。


以上になります。

これが基本になるのですが、卵と牛乳だけでは甘みが足りないので、お好みで砂糖を適量加えて頂くといいかもしれませんね。

どうでしょう?サクッと簡単にできそうな感じがしてきませんか?


そして、ここにちょい足しで、このプリンをさらに美味しくする方法があります。

インスタントでもなんでもいいのですが、お家にコーヒーが余っていたりしませんか?

卵や牛乳と同じく、コーヒーも飲むと思って買っていたら、使わず残っていることってよくありますよね。

そんな余ったコーヒーを利用した「コーヒーシロップ」をプリンに足すことで、ほんのり苦い大人味のプリンになりますよ。



いつも通りにコーヒーを淹れる。

コーヒーと多めの砂糖を火にかけコトコト弱火で煮つめる。


以上になります。

こちらも非常に簡単なので、コーヒーをダメにしてしまう前に一度試してみてくださいね。

出来上がったコーヒーシロップをプリンに足したものがこちらです⬇︎


プリンって実は作るのが意外と簡単で、ゼラチンで固める必要もないですし、材料も少ないのでずぼらさんにもおすすめなんです!


ちなみになんですが、さきほどご紹介した「コーヒーシロップ」は、牛乳を加えるだけで簡易的なコーヒー牛乳を作れます。

コーヒーシロップを冷蔵庫に保存しておいて、好きな時に牛乳を入れればそれだけで完成するので、プリンはちょっと面倒……という方はそちらだけでもぜひ!


今回は一例として、「余った卵と牛乳で作るとろけるプリン」を紹介しました。

他にも、こんな風に簡単に作れるお菓子は多くあるので、今までお菓子作り難しそうで手が出せなかった……という方も一度試してみてはいかがでしょう?

 
















PAGE TOP