趣味シュミ

ログイン

ユーザーブログ詳細

スクーバダイビング 大自然のスピリチュアルヒーリング


私たちが過ごしている世界とは別の、もう一つの世界。
疲れやストレス、我までも忘れるほど、私たちを癒してくれる水中の世界へ。
 
のびのびと泳ぐ魚たち。いつまでも見られそうなくらい、見とれてしまうような綺麗な生き物、そして時にはスキンシップをとってくれる生き物までも。
外国に行かないと綺麗な海は見られない…そう思っていませんか?日本は海に囲まれた国。外国に負けないくらい、素敵な場所、生き物がたくさんです。


私は福岡生まれですが、地元の海でこんな子に会いました。

タツノオトシゴ。潜るまでは、まさか福岡の海にタツノオトシゴがいるなんて思いもしませんでした。写真は撮れなかったけれど、ウミガメにも出会いました。
あなたも、身近な海で意外な生き物に出会ったり、何か発見したりできるかもしれません。

【泳げないとだめ?】
まず、水泳とスクーバダイビングは別物だと考えてください。水泳は、手や脚などを使って、全身を動かして進んでいきます。
でも、スクーバダイビングは、進むためにそもそも手は使いません。むしろ手を使って泳ごうとすると、インストラクターさんに怒られちゃいます。
スクーバダイビングは、機材をいかに上手く使うかがポイント。それに泳ぎ続けるというよりも、止まったり、周りを見ながらゆったり動いたりすることの方が多いですから、泳力はほぼ関係ありません。
水泳のように急いで泳いで息が上がったり、ジタバタしたりすると、酸素は一気に減るし、周りの迷惑になるので、これもまたインストラクターさんに怒られちゃいます。


【夏しかできない?】
これは、ダイビングを経験していないほとんどの方が勘違いしていることです。スクーバダイビングは、夏限定のスポーツではない…むしろどの季節でも楽しめるものなのです。
「澄んだ綺麗な景色が見られる冬の方が好き」
というダイバーも少なくありません。
寒い季節には、ドライスーツというものを衣服の上から着て潜るので、みなさんの想像以上に寒くありません。

【潜るための費用は?】
器材を全て揃えるためには20100万円が必要。良い物を買おうとすれば、それ以上になることも…一生続くかわからないし、高くて買えない!でも、レンタルなら大丈夫。フルでレンタルしても、1回のレンタル代は、6千~1万円程ですみます。


【ライセンスは必要?】
「体験ダイビング」という言葉を知っている方も多いのでは?ライセンスがなくても、「体験ダイビング」で、誰でも潜ることができます。(健康上心配な点がある方や、お子さんは要確認ですが)
ただし、やはり「体験」というだけあって、できることは限られてきます。
また、ライセンスと一言に言っても、様々な種類があります。大きく分けて、初級、中級、上級。ライセンスをとる人は、だいたい中級までとる人が多いです。
初級、中級ともに、およそ2~8万円程。安すぎるところは、他の費用がかかったり、機材を買わせようとしてきたりしますので、注意が必要です。ただし、教材費(3千円程)はほとんどの所が別途料金なので、そこは気にしなくてOK
団体や地域によっても値段が違いますので、事前によく調べることが大切です。


「インストラクターの方にお任せして潜れるのならそれでいい!」という方もいれば、「自由に海の世界を見たい!」という方もいると思います。前者は体験ダイビング、後者はライセンスをとるのがおすすめです。
 
ダイビングの醍醐味は、なんといっても海の中の素晴らしい景色…だけではなく、仲間との出会いも楽しみの一つ。日本だけでなく、世界の海へ飛び立てば、国を越えた友情が生まれることも。
自分に合うやり方を見つけて、スクーバダイビングを楽しみ、是非癒されてみてください。


PAGE TOP